Spice(Juan Atkins Mix)/Eon

レコード掘ってきたときは、少なくともレコードの話題にしよう。
と、思ったので、今日掘ってきた中で、当たりの一枚を。

イオンはUKのアーティストなのですが、My Spaceでの記事を見てもわかるとおり、
デトロイト直系、バリバリのテクノを聴かせてくれます。
この硬派で冷たいシンセの感じが最高なんだよなあ。

そもそもホアン・アトキンスがミックスしてるっていうところで、デトロイト決定といえば
決定なんですが、それ以外のトラックも最高。
1992年作ですが古さは皆無。というか、当時のトラックの方により色気を感じることが
多いのは、気のせいじゃない気がします。

イオンご本人のマイスペースで音源聴けるので、良ければ聴いてみてください。
http://www.myspace.com/eonianloveday

で、表題のSpice(Juan Atkins Mix)と繋げて気持ちよかったのが、
「Uli,mein Ponyhof/Ricardo Villalobos」です。

そもそもCarl Craigがクラシックの名曲を再構築する、というテーマのもと
発表した作品を、なんとヴィラロボスがリミックスしたという本作。
言わばリミックスのリミックスということで、どんなもんかと思ってましたが、
これがやはり、ヴィラロボス。ミニマルの中にフックもあり、被せやすい。

DEXTERというヴィラロボスの別の曲ですが、これもいい。彼の雰囲気は伝わりますので、
ヴィラロボス未体験の方は、ぜひ聴いてみてください。
変態度も低く、聴きやすい曲だと思います。


ちなみにRicardo VillalobosはSeiveという12インチを発表しています。
World's End Recordでも紹介しているので、良ければ覗いてみてください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM